たまには、愛欲まみれの性行為をするっていうのも、良いものです。

取引先の関係だったとしても、それは、ある意味、社会的な地位のお話ですから。

性の世界には、そんなものなんて、入り込む余地は、ありません。

ただ、快楽に酔いしれるときには、ただの雄と雌。

雄と雌に、なりきったときに、快楽の頂点が、見えてくる・・・